スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生涯学習プラザフェスティバル

昨日と今日の2日間にわたり、毎週パソコン教室をお借りしている生涯学習プラザのフェスティバルがありました。

生涯学習プラザには、3つのパソコンサークルがありますが、合同で、催し物を行いました。

内容は、便箋作り、カレンダー作り、名刺作り、お絵かき、グーグルアース、エクセルを使った万年カレンダー、百マス計算、ブログなどでした。

初日は、半日開催で30名位、今日は100名以上の来場者がありました。

昨年プリンターの不調で悩みましたので、今年は、一台インクジェットプリンターを増やしました。
スポンサーサイト

2月16日のパソコン教室

本日は、ワードによるお絵かき。24日・25日の予行演習です。

ワードでクマとコスモスを描きます。

まず、準備。

ワードを起動します。次に、メニューバーの表示からツールバー→図形描画で図形描画ツールバーを出します。そして、図形描画ツールバーの図形の調整からグリッドそして、位置合わせの「描画オブジェクトをグリッド線に合わせる」と「描画オブジェクトをほかのオブジェクトに合わせる」の両方のチェックをはずします。そして、メニューバーのツールからオプション→全般→「オートシェープ挿入時、自動的に新しい描画キャンパスを作成する」のチェックをはずします。そうすると、「描画キャンパスが表示されません。

これで準備が整いました。

それでは、クマさんを描きましょう。

まず、顔と耳を楕円で作ります。図形描画ツールバーの楕円の形をクリックし、画面の上にドラッグ(クリックしたまま、移動)します。そして、楕円に色を塗ります。図形描画ツールバーのバケツの絵の右にある▼をクリックすると色のパレットが現れます。好きな色をクリックするとその色が塗りつぶされます。りんかく線を消すには図形描画ツールバーの右にある▼をクリックし「線なし」をクリックするとりんかく線が消えます。同様に片耳を作り、それをコピーします。やり方は片耳をクリックし選択し、「Ctrl」キーを押しながら「C」のキーを押します。(コピー)そして、画面の別の場所をクリックし「Ctrl」キーを押しながら「V」のキーを押します。(貼り付け)

次に目を作ります。正円の白と黒を合わせます。「Shift」キーを押しながら楕円を描くと、正円ができます。黒丸と白丸をグループ化すると、一緒に移動したり、拡大縮小ができます。グループ化のやり方は、まず、片方を選択し、「Shift」キーを押しながらもう一つを選択します。次に、図形描画ツールバーの図形の調整をクリックしてからグループ化をクリックします。

次に胴体を同じく楕円から作ります。顔と交差させると、胴体が顔の前に来てしまいます。それで、胴体を選択した状態で図形描画ツールバーのクリックし、順序→最背面へ移動で、胴体が顔の後ろに来ます。

次に、手足を作ります。これも楕円をひとつ作り、コピーします。手足を回転する場合は、回転したいところをクリックし選択します。そして、緑色の丸にマウスポインタを持っていき、マウスポインタの形が変わったら、ドラックすると回転します。

これで、クマさんができました。拡大縮小する場合は、クマさん全体をグループ化します。やり方は図形描画ツールバーの図形の調整の右にある白矢印の形をクリックします。そして、クマさん全体を覆うようにドラッグし、図形描画ツールバーの図形の調整からグループ化をクリックします。

image001.gif




次は、コスモスです。

まず、花びら作り。図形描画ツールバーのオートシェイプから基本図形→ハートの形を選択します。画面にドラッグしハートを作り、「線なし」「好きな色で塗りつぶし」をします。これを4枚コピーし回転させて花びらの完成です。これをグループ化します。

次に茎を作ります。オートシェイプの線から曲線をクリックします。花びらのまんなかでクリックしそのまま、下のほうへドラッグします。カーブをつけたいところで指を離しカーブをつけます。そして、終了したいところでダブルクリックします。図形描画ツールバーの筆で色を選び、三本線をクリックし好きな太さをクリックします。

葉は、基本図形の三日月を回転させて作ります。これをコピーし図形描画ツールバーから、「回転/反転」から「左右反転」をクリックすると左右逆の形になります。そして、花びらの真ん中にオートシェイプの「星とリボン」から「星16」の形をクリックし花びらの中心にドラッグします。これでコスモスの完成です。全体をグループ化してコピーして大きさを変えたり花びらの色を変えたり、左右反転を使ったりして、花を増やします。葉っぱは、三日月で作ったり、土の部分を大きな楕円で作り、順序を最背面にしたりすると花壇や野に咲くコスモスの完成です。


image002.gif

2月9日のパソコン教室

本日もフェスティバルの予行演習。

先週に引き続き顔写真付き名刺作成。

レイアウトがスムーズに行くよう、テキストボックスを使いました。文字を入力したら太枠のところをダブルクリックし、「テキストボックスの書式設定」を表示します。「色と線」のタブをクリックし、「塗りつぶしなし」「線なし」を選択します。これで、テキストボックスの周りの線が消えました。
次に、枠線の消えたテキストボックスをコピーします。「Ctrl」を押しながらポインタをあわせると「+」マークがつくので、そのまま空いている場所にドラッグします。これを何回か繰り返し、住所、名前、電話番号等を入力します。
それができたら、顔写真の挿入です。メニューバーの「挿入」→「図」→「ファイル」から挿入します。それだけでは、図が移動できないので、ワンちゃんマーク「テキストの折り返し」から「四角」等を選択します。これで動けるようになりました。
そしてレイアウトです。文字の大きさやフォントを変えたり、色をつけたり移動させたりします。
完成したら、これを他の枠のところへコピーします。ショートカットキーの「Ctrl」+「C」でコピーし、「Ctrl」+「V」で貼り付けます。

これで、完成です。

来週は、ワードでお絵かきに挑戦です。

2月2日のパソコン教室

始めに、本日遅れまして申し訳ありません。

本日の参加者16名。

本日から3回にわたって、2月24日(土)25日(日)に生涯学習プラザで行われるフェスティバルの出し物の予習をします。

・・・という予定でしたが、わたしが遅れたので、前半は先週の復習をしていただきました。

後半は、写真入り名刺作り。

はじめにデジカメで写真撮影。それをマイクロソフトフォトエディターを使い、簡単な画像編集を行いました。内容は、写した画像を開き、メニューバーのイメージから回転と楕円のトリミングを使いました。これで、名刺に入れる画像ができました。

次に、ワードを開き、メニュバーの「ツール」から「はがきと差し込み印刷」→「宛名ラベル作成」を開きます。そして、右側にある「オプション」をクリックします。そして、自分の購入した名刺用紙のラベル製品名と製品番号を選択すると、自動的にワードが用紙設定をしてくれます。(ここに、無い用紙の場合は自分で設定しなければなりません。)「OK」ボタンを押し「宛名ラベル作成」の画面に戻ります。そして、「新規作成」ボタンを押すと、先ほど選択した名刺用紙の白紙の画面が現れます。

これに、名前や住所、電話番号等を入力し、先ほど作成した画像を入れて、レイアウトし一枚の名刺を完成させます。そして、完成した名刺を他のところへ、コピーして、印刷すれば完成です。

しかし、レイアウトのところで混乱しまして、なかなか思うようにレイアウトができませんでした。時間も過ぎましたので、来週はレイアウトからになります。

申し訳ありませんでした。

来週は、レイアウトをスムーズにできるようにし、名刺を作成し、ワードでお絵かきをしたいと思います。

「ワードのお絵かき」と侮ること無かれ、これをやることにより、図形描画のいろいろな機能を学習できます。

乞うご期待。









テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

スマイルコージ

Author:スマイルコージ
パソコン大好きおじさんです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。