スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月20日のパソコン教室

ワード2007の9回目。参加者12名。

始めに段落番号付きの箇条書きを設定し、説明文を入れるを学習しました。

「ホーム」タブから「段落番号」をクリックすると行頭に段落番号が入力されます。箇条書きの中で改行する場合は、「Shift」キーを押しながら「Enter」キーを押します。すると、段落番号が付かずに改行できます。段落番号を付けるには「Enter」キーで改行します。箇条書きを終えるには、「Enter」キーで改行後、「BackSpace」キーを2回押します。

蛍光ペンを使うには、「ホーム」タブから「蛍光ペンの色」の「▼」をクリックし、好きな色を選択します。ポインターの形が変わるので目立たせたい文字をドラッグします。終了させるには、「蛍光ペンの色」をクリックするか「Esc」キーを押します。

絵柄でページ全体を囲むには、「ホーム」タブから「線種と罫線と網かけの設定」をクリックします。「ページ罫線」タブをクリックし「絵柄」の「▼」から好きな図柄を選択します。そして、「OK」ボタンを押すと選択した図柄がページを囲みます。

豊富な素材をインターネットを使い文書作りに利用できます。右上の「オフィスボタン」→「新規作成」をクリックします。左の「新しい文書」の画面で見本を選び、画面右下の「ダウンロード」をクリックすると素材が開きます。

文書の保存形式には「2007用」と「旧版用」とがあります。ワード2003以前のワードで開くには「名前を付けて保存」から「Word97-2003」を選び、ワード2007」で開く場合は「Word文書」を選択します。

「クリップアート」を使うには、「挿入」→「クリップアート」をクリックします。「クリップアート」の画面が右側に表示されるので「検索」にキーワードを入力し「検索」ボタンを押します。下に画像が表示されるので好きな素材の「▼」をクリックし「挿入」を選択します。


もう少しでテキストが終わりますので、次何をやりたいかみなさん考えておいてください。
スポンサーサイト

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

10月12日のパソコン教室

ワード2007の8回目。参加者17名。

本日は、同じ地域でパソコンサークルを結成し活動されてる「CIL」さんから2名、見学に訪れました。ようこそ、いらっしゃいました。


本日は「縦書きの写真入り旅行記を作る:です。

縦書き


本日は、あらかじめ入力してある文章を使用しました。

始めに横書きを縦書きにします。

「ページレイアウト」タブから「ページ設定」欄の「文字列の方向」をクリックし、「縦書き」を選択します。すると、文章が縦書きのなると同時に、用紙が横向きとなります。今回は、たて向きにしたいので、「用紙の向き」をクリックし「縦」を選択します。

次に、文章を2段組みにします。「ページ設定」欄の「段組み」をクリックし、「2段」を選択します。

そして、見出しの文字を修飾します。見出しの「■出発」をドラッグし、「ホーム」タブをクリックします。「フォント」「フォントサイズ」「フォントの色」を選択します。この書式を他の見出しにコピーします。コピー元の見出しの文字をドラッグし、「書式のコピー/貼り付け」をダブルクリックします。(今回は2回以上書式の貼り付けをしたいので、ダブルクリックしましたが、1回だけのときはシングルクリックです。)マウスポインターの形が変わるので、書式をコピーさせたい見出しにドラッグすれば、書式がコピーされます。終わったら、「Esc」キーを押して、機能を解除させます。

次に、10月10日の「10」が横向きのままなので縦に直します。直したい「10」をドラッグし、「拡張書式」→「縦中横」をクリックします。「行の幅に合わせる」にチェックが付いていることを確認し、「OK」をクリックすると縦になります。

そして、タイトルの「2007年10月10日 常陸国漫遊記」とページに色付きの枠線を引きます。

タイトルをドラッグし、「拡張書式」の右下にある「コマンドボタン」の「▼」をクリックし、一番下にある「線種とページ罫線と網かけの設定」を選択します。「罫線」タブをクリックし、左の「種類」→「囲む」、真ん中の「種類」で気に入った線を選び、その下の「色」欄で「▼」をクリックし好きな色を選び、右下の「設定対象」で「文字」を選びます。そして、「OK」ボタンを押せばタイトルの枠線ができます。

ページの枠線は、「線種とページ罫線と網かけの設定」から「ページ罫線」タブをクリックします。そして、左の「種類」→「囲む」、真ん中の「種類」で気に入った線を選び、その下の「色」欄で「▼」をクリックし好きな色を選びます。そして、「OK」ボタンを押せばページ枠線の出来上がりです。

次に、ドロップキャップ。ドロップキャップしたい行にカーソルを置き、「挿入」タブ→「ドロップキャップ」→「ドロップキャップのオプション」を選択します。「本文内に表示」を選び、「ドロップする行数」を「2」にし、「OK」ボタンを押すとできあがりです。

段落と段落の間に境界線を引くには、1行空いているところにカーソルを持っていきます。そして、先ほどの「線種とページ罫線と網かけの設定」のあったコマンドボタンから「水平線」をクリックすれば出来上がりです。

写真は、今回インターネットからダウンロードしました。ヤフーから「西山荘」「画像」をクリックしました。出てきた画像を右クリックし「名前をつけて画像を保存」を選び、ダウンロードしました。

写真の貼り付けは、「挿入」タブから「図」で貼り付けたい画像を選択し「挿入」ボタンを押します。後は、「配置」欄の「文字列の折り返し」→「外周」をクリックします。マウスポインターの形に注意し、移動や拡大縮小をします。

最後に、各ページにタイトルとページ番号を入れます。

「挿入」タブから「ヘッダーとフッター」欄の「ヘッダー」をクリックし「ヘッダーの編集」を選びます。「ヘッダー」の入力欄が現れるので、タイトル」を入力します。

ページ番号は、「ページ番号」をクリックし「ページの下部」選択し、気に入ったものをクリックします。ページが入力されたのを確認して、「ヘッダーとフッターを閉じる」をクリックします。

そして、印刷プレビューで仕上がりを確認して、印刷して完成です。


来週は、20日の土曜日です。お間違いのないように!

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

10月5日のパソコン教室

ワード2007の7回目。参加者15名。

先週の「史跡のまち鷹ノ羽町の案内地図」の続きです。

まず、復習。

テキストボックスや吹き出しを使って、地図を完成させました。

次に、説明の表の作成。

セルの結合は、ひとつにしたい複数のセルをドラッグし、「レイアウト」→「セルの結合」をクリックします。

表の文字入力で気をつけることは、長い文章でも改行せず、続けて入力することです。自然に、二行・三行と流れていきます。

そして、表を選んだ状態で、「デザイン」をクリックし、「表のスタイル」欄で、気に入ったデザインをクリックすれば出来上がりです。

実際に、自宅の近くの名所旧跡の案内を作ってみてはいかがでしょうか。

来週は、p54の「縦書きの写真入りの旅行記を作る」です。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

スマイルコージ

Author:スマイルコージ
パソコン大好きおじさんです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。