スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月9日のパソコン教室

参加者17名

グーグルアースを勉強しました。

グーグルアースは、衛星・航空写真や地図、地形、3Dモデルなどを組み合わせて、世界中の地理を閲覧するソフトです。世界一周旅行をしたり、また、星空の探索機能もあり、世界中の天体観測もできます。

まず、基本操作。

左には、「検索」と「場所」と「レイヤ」がある。

「検索」の「ジャンプ」タブで地名やキーワードを入力して「虫眼鏡」アイコンをクリックすると、空を飛ぶように地図上を移動し、目的の地点が表示される。後は、右上のナビゲーションコントロールを使って拡大・縮小したり、視点や方角を移動して楽しむ。拡大・縮小は、縦のスライダーで行う。「+」で拡大「-」で縮小表示される。マウスのホイールボタンでもできる。下へ動かすと拡大、上へ動かして、縮小する。横のスライダーで視点を変える。丸いコンパスの「N」をドラッグすると方角を変更できる。

観光地などでは、カメラのアイコンが表示されることがある。これをクリックすると、ユーザーがアップロードした写真データを閲覧できる。また、ウィキペディアというインターネット百科事典や、グーグルアースコミュニティという投稿サイトもある。

検索で表示した場所は、グーグルアースを閉じると、消えてしまう。次回以降もその場所を残しておきたい場合は、上のあるツールの画鋲マークをクリックするか、残したい場所の上で右クリックし「お気に入りに保存」をクリックする。すると、「場所」に移動し次回以降も保存される。

「レイヤ」とは重ね合わせること。地図の上にいろいろなデータを重ね合わせて楽しむ。「レイヤ」の「ある建物の3D表示」をクリックしてチェックを入れると建物が立体化する。「道路」をクリックすると国道などの幹線道路や高速道路が線で描かれ、道路名も表示される。

カーナビ機能もある。(日本未対応)出発地の都市名の赤丸のところを右クリックし「この場所からのルート」をクリック、目的地の都市名の赤丸を右クリックし「この場所までのルート」をクリックする。そして、ツアーの再生(右三角)をクリックすると、カーナビが始まる。

天体観測を楽しむには、ツールバーの「SkyとEarthの切り替え」をクリックする。すると、今表示してある地点からの夜空を眺められる。
スポンサーサイト

5月2日のパソコン教室

参加者 17名

本日は、エクセル2007の新機能について。

リボンに表示されるツールは選択しているデータによって変化します。例えば、グラフを挿入すると、グラフの編集に必要な機能が集まった「グラフツール」が現れます。

書式の見本にマウスポインターを合わせるだけで結果を確認できます。これを、「リアルタイムビュー」といいます。

また、ネットから豊富な素材をどんどん入手できます。左上のオフィスボタンをクリックし「新規作成」を選択します。新しいブックの画面で見本を選び、ダウンロードをクリックすると素材が開きます。

表を作り飾り付けるには、「ホーム」タブから「セルのスタイル」を選び、好きなスタイルをクリックするとあっという間に変化します。

棒グラフのような表にするには、「ホーム」タブから「条件付き書式」を選び、「データバー」から好きなデータバーをクリックします。セル内に矢印を入れるには、「条件付き書式」から「アイコンセット」を選び矢印のところをクリックします。

あと一回ぐらいで、エクセル2007のテキストが終わるので、終わってから何をやるのかを話し合いました。

デジカメのパソコンへの取り込み、文書への挿入の仕方、USBの使い方、インターネット・メール・ブログなど、単発のものをゆっこりやることになりました。それが終わってから、テキストを使いひとつのソフトを系統だってやることになりました。

5gatu

プロフィール

スマイルコージ

Author:スマイルコージ
パソコン大好きおじさんです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。