スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年6月29日のパソコン教室

参加者17名。

本日は、「スマートアート」を使い、電話連絡網をつくるです。

「スマートアート」は、組織図や概念図などの図表を手軽に作成できるツールです。115種類もの図表のパターンが登録されていて、図表の種類を選び、文字を入力するだけで、デザイン性の高い図表を作成できます。

まず、表題の文字を入力して、フォントの形、文字の大きさ、位置を変更します。

次に、箇条書きの注意事項をテキストボックスでつくり、枠線の形や色を変更します。

そして、クリップアートを使い、野球のイラストを挿入します。挿入したら、テキストの折り返しを前面に変更し、大きさを変更し、移動します。

次に、本日のメインイベント「スマートアート」の出番です。カーソルをスマートアートを挿入したい場所に持ってきます。挿入タブからスマートアートを選び、使いたいスマートアートをクリックします。テキストウィンドウか直接図形をクリックし文字を入力します。図形を削除したり追加して、連絡網を完成させます。スタイルを変更すると、簡単に見栄えの良い連絡網ができます。

来週は、縦書きのチラシの作成です。



スポンサーサイト

2012年6月22日のパソコン教室

参加者 19名

本日は、2日後の「ムービーメーカーで動画編集講座」のプレ講座です。

ムービーメーカーは、ウィンドウズパソコンに最初から入っているソフトです。写真のスライドショーを作ったり、ビデオを製作・編集することができます。

今回は、あらかじめ、用意した動画があるので、それと、サンプルピクチャーとサンプルミュージックを素材に使います。諸般の事情で、ライブではなく、ウィンドウズムービーメーカーを使います。

ウィンドウズムービーメーカーを起動したら、素材の動画やサンプルピクチャー、サンプルミュージックを取り入れます。取り入れた場所は、仮置き場なので、使いたい動画やピクチャー、ミュージックを下へドラッグします。ビデオ切り替え効果、ビデオ特殊効果、タイトル・クレジットを入れたりできます。

完成したら、それを保存する方法としてパソコン、DVカメラ、CDやDVDがあります。DVDに保存する場合は、「Windows DVD メーカー」が連動して起動します。このDVDは、DVDプレーヤーで再生できます。

2012年6月15日のパソコン教室

参加者17名

まず、先週残った所から。

「Shift」キー+ドラッグで正円、正三角形、正方形を描くことができます。また、いくつかの図形を整列させるには、整列させたい図形を「Shift」キー+クリックで全部選択します。そして、描画ツール」→「書式」タブの「配置」グループにある「配置」ボタンをクリックし、表示されるメニューから揃える位置を選択します。

今週は、「透かし機能を使って写真を背景にしたポスター」の作成です。透かし機能で、写真を「ヘッダー/フッターの編集画面」に挿入するので、写真の上に文章を入力するときに邪魔になりません。

まず、「ページレイアウト」タブの「ページの背景」グループにある「透かし」ボタンをクリックします。そして、表示されるメニューの「ユーザー設定の透かし」をクリックします。「透かし」画面で「図」を選び、「図の選択」ボタンをクリックします。「図の挿入」画面で画像ファイルを選択し、「挿入」ボタンをクリックします。「透かし」画面に戻り、「にじみ」のチェックを外し「OK」ボタンをクリックします。挿入された画像は、ページの中央に表示されるので、「挿入」タブの「ヘッダーとフッター」グループにある「ヘッダー」ボタンを選択し、メニューの「ヘッダーの編集」をクリックします。写真をクリックし、周辺にハンドルが表示されたら四隅のハンドル(縦横比を保持したままサイズを変更できる)をドラッグし、画像を拡大します。右側にある、「ヘッダーを閉じる」ボタンをクリックし、通常の編集画面に戻します。

次に、文字入力をするため「テキストボックス」を挿入します。「挿入」タブの「テキスト」グループにある「テキストボックス」ボタンを選択します。表示されるメニューから「横書きテキストボックスの描画」をクリックします。配置した場所にドラッグします。「テキストボックスツール」→「書式」タブの「図形の塗りつぶし」ボタン→「その他の色」を選択します。「色の設定」画面の「標準」タブで「透過性」のつまみを「50%」の位置までドラッグし、「OK」ボタンを押します。文字を入力し、自分のセンスで書式を変更すれば完成です。最後に、印刷します。

最後に、別途用意しておいた長文を開き、「フッターを使ったページ番号の挿入」と、「文字列の折り返しの種類による違い」をやりました。

来週は、生涯学習プラザの6月パソコン講座のプレ講座「ムービーメーカーで撮りためた動画・画像の編集をしよう」です。






2012年6月8日のパソコン教室

参加者18名

本日は、「図形とイラストを使い、はがきをデザインする」です。カラフルな引越しはがきを作成します。

始めに、ワードはページサイズが「A4」なので「はがき」に変更です。余白のサイズがA4のままなので、余白を狭くします。

次に、今回は図形とイラストを使うので、グリッド線を表示して目安にします。このグリッド線は印刷されません。

そして、図形を挿入し、スタイルを設定し、文字を入力します。

その次に、できた図形をコピーします。ふつうコピーは「Ctrl」を押しながらドラッグしますが、今回は、「Ctrl」プラス「Shift」を押しながらドラッグします。「Shift」キーをプラスすると、真横や真下にコピーできます。

そして、イラストの挿入です。今回は、クリップアートはクリップアートでもオンラインのクリックアートを使います。いつものように、クリックアートウィンドウを右に出し、下にある「Office Onlineのクリックアート」をクリックし、マイクロソフトのクリックアートのウェッブサイトからイラストを持ってきます。

最後にテキストボックスを挿入し、新住所、氏名を入力し、枠線を消し、印刷して完了です。

2012年6月1日のパソコン教室

参加者17名

本日は、喫茶店などのメニューのパンフレット作り。

表機能を使うと、レイアウトがきれいにできます。最後に表の罫線をとれば、すっきりします。

クイックパーツの「文書オーガナイザー」を使うと大胆なレイアウトができます。表を挿入し、画像やテキストを入れます。画像のサイズを揃え、セル内の配置を整えます。テキストの書式を連続でコピーするには、「書式のコピー/貼り付け」ボタンをダブルクリックします。

最後に、作成した文書を印刷しました。

来週は、図形とイラストを使い、はがきをデザインします。



プロフィール

スマイルコージ

Author:スマイルコージ
パソコン大好きおじさんです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。