スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月31日のパソコン教室

参加者14名

前回の「表入り文書の作成」の途中から。

まず、保存した文書を開き前回の復習。

数値に「セルの書式設定」から「ユーザー定義」を「"合計 "#,##0"円也"」とし、見た目は文書、中身は数値とする。こうすると、計算することができる。

残りの文章を入力し、印刷へ。2010から印刷と印刷プレビューが一緒になった。調整して印刷。

後半は、「セル幅の異なる表を並べる」へ入る。一つの表を作成途中で時間が来たので、保存して終了。
スポンサーサイト

2012年8月20日のパソコン教室

参加者15名

本日は、2日後の「GIMPで画像編集」講座のプレ講座。

用意した練習画像を使い、GIMPで画像を編集していく。途中、保存のところで「2.8」のバージョンからGINPの保存形式「xcf」で保存する場合は、「保存」や「名前を付けて保存」から、また、「jpg」や「png」で保存する場合は、「エクスポート」を使うというところが、理解されず時間がかかってしまった。

最後にインストール方法を説明した。

2012年8月17日のパソコン教室

参加者 15名

表入りの文書の作成。

まず、表の部分を作成。掛け算の計算式で各商品の合計を求める。オートフィルで計算式のコピー。サム関数で合計を出し、消費税をかけて総合計を求める。

次に、表の上に文書を入力していく。行の挿入は、複数行入力したい場合は、複数行選択して挿入する。
セルを結合して幅を広げる。長い文を入力したら、「折り返して全体を表示する」と「文字列を左に揃える」を使い調整する。セルの内部で改行する場合は、オルトキーを押しながらエンターキーを押す。

作業途中で時間が来たので、各個人フォルダに保存する。

平成24年8月10日のパソコン教室

参加者12名。

本日から「500円でわかるエクセル便利技Ver,2010です。

まず、目次をみてどんな流れで進めていくのか確認しました。

次に、画面各部の名称と機能を見ていきました。

最後に、五教科の点数と生徒名を入力した表を作成しました。それを、「テーブル」を使って素早く美しい集計表に変身させました。

来週は、長い文章を上手に収める便利技を勉強します。

平成24年8月3日のパソコン教室

本日は、コンテンツコントロールを使ったアンケート作成。

はじめに、「開発」タブを表示させます。標準では、表示されていないので、オプション画面から設定します。

コンテンツコントロールとは、文字や数値などのデータを入力するための枠のことで、アンケートの回答欄や請求書の入力欄などで、内容を入力したり項目選択したりする場所を作成するのに利用します。コントロールには日付の選択、ドロップダウンリストやテキストチェックボックスなどがあります。

文書が完成したら、内容を変更されないように「文書の保護」を設定します。

今週でワードのテキストが終わりました。

来週から「500円でわかるエクセル便利技Ver.2010」です。
プロフィール

スマイルコージ

Author:スマイルコージ
パソコン大好きおじさんです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。