FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月8日のパソコン教室

エクセル14回目。

本日で、エクセルひとまず終了。

前半、エクセルでの印刷方法について、学習しました。

せっかく作ったエクセルの表を見栄え良く印刷する方法。

ワードでもそうですが、エクセルでは特に印刷する前に「印刷プレビュー」で確認するのが大切です。 ちょっとはみだしている場合。 印刷プレビュー画面の「設定タブ」→「ページ」で「印刷の向き」を縦から横に変える。その下の「拡大縮小印刷」で次のページ数に合わせて印刷 横1×縦1に変更する。余白を小さくする。この三つのどれかまたは、組み合わせてやってみると1ページに収まります。

1ページに収まっているが、レイアウトがいまいちの場合。

「印刷プレビュー」→「設定」→「余白」の下の「ページ中央」の「水平」「垂直」にチェックをいれると横と縦の中央にいきます。 印刷プレビューをかけ「閉じる」ボタンで元に戻ると、縦と横に点線が出て、ページがわかるようになります。

すべてのページに見出しを印刷する方法。

メニューバーの「ファイル」から「ページ設定」→「シート」の「印刷タイトル」の行のタイトルの右側の青と赤のボタンをクリックし見出しにしたい行を選択します。すると、選択した行が点線で囲まれるので再び青と赤のボタンをクリックし、右下のOKボタンを押します。

※ 上の操作で印刷プレビューから「設定」→「シート」にいくと「印刷タイトル」が灰色になり操作できません。メニューバーの「ファイル」から進んでください。

ページ番号・その他を入れる方法。

ヘッダーとフッターを使います。 メニューバーの「表示」からヘッダーとフッターをクリックします。へーダーは上の欄外、フッターは下の欄外へ、ページその他を入力できます。ヘッダーまたはフッターの下の欄の右のところをクリックし、ページその他を選択します。また、文字を入力することもできます。

部分印刷をする場合。

印刷したい範囲を選択し、メニューバーの「ファイル」から「印刷範囲」→「範囲指定」をクリックします。解除する場合は同じ操作で、「印刷範囲のクリア」を選びます。

後半は、エクセルの総復習でした。

合計と平均を求めるSUM関数、AVERAGE関数、順位を表示するRANK関数、合格不合格を自動判定するIF関数、MIN関数、点数を5段階評価するVLOOKUP関数を駆使し成績の管理表を作りました。なんとか、全員作成できました。

みなさん、エクセルをある程度理解していただいたと思います!

お疲れ様でした。


+++++++++++


来週からは、みなさんの意見で、夏にやったデジカメからパソコンへの画像の保存、メールでの画像の送信、画像の編集などをやります。
スポンサーサイト

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイルコージ

Author:スマイルコージ
パソコン大好きおじさんです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。