スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月7日のパソコン教室

参加者17名。

本日より2名の方が入会されました。

エクセル2007の二回目。

先週の復習をしながら、「条件付き書式」と「絶対参照と相対参照の違い」についてみていきました。

無題1


まず、「ゴルフスコア表」の文字をワードアートで作ります。

次に、項目を入力します。日本語を入力する場合は、「半角/全角」キーを押します。(エクセルを起動する時は半角です。)

中央よりにしたり、背景の色を付けます。

ホール数を入力する時は、まず、「1」を入力します。続いて、1の入ったセルをアクティブにし、右下のところにマウスポインターを持っていくと、形が「+」に変わります。「Ctrl」キーを押しながらドラッグすると連続した数字が入力されます。

次に、合計を出します。合計を入力したいところをアクティブにし、リボンにある「Σ」ボタンを押します。すると、合計したい場所を点線で聞いてきますので、ドラッグで訂正して、良ければエンターキーを押すと、合計が表示されます。

今までが先週の復習です。


それでは、「条件付き書式」を見ていきます。読んで字のごとく、こういう条件の時には、こういう書式にしますというものです。ここでは、スコアがパーより


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイルコージ

Author:スマイルコージ
パソコン大好きおじさんです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。